Pocket

「せっかち」ってどこから来た言葉?

せっかちとは、落ち着きがなく、急ぐことを指す言葉ですが、この「せっかち」、一体どこから来た言葉でしょうか?

せっかちは、「急き勝ち(せきがち)」が鈍ったものです。

しかし、この「急き勝ち」は、「急ぐが勝ち」といった意味ではありません。
「急き(せき)」は、焦ってイライラする意味の動詞「急く(せく)」。
「勝ち」は、そうであることが多い状態を表す「勝ち(がち)」で、「病気がち」、「~しがち」などと使われている「がち」です。

つまり「せっかち」は、「焦りがち」、「落ち着きがなく急ぎがち」、ということですね。