Pocket

「物色する」って、「物」の「色」が関係するの?

「セール会場で冬物を物色した」などと、適当な人物、品物などを探すことを「物色する」と表現しますが、この「」の「」とは一体何の色なのでしょう?

「物色」は、元々は中国の儒教経典の一つ「礼記」に記されていた言葉です。

古代中国で広く行われていた祭礼で、生け贄として毛色の良い動物を選ぶことを指したそうです。

色艶の良否によって生け贄を選ぶところから転じて、人物を捜し求めるという意味で使用されるようになり、更には動物や人に限らず、「広く品定めする」、「適当なものを探し求める」という意味になったようです。