Pocket

「ジグザグ」の語源はなに?

直線が交互に折れ曲がっているような形状や状態を表す「ジグザグ」、語源は意外かも知れません。

ジグザグはzigzagという英単語が語源です。そしてこの英単語の語源は、17世紀頃からフランスで使われ始めたと思われるzag(ノコギリの歯)、18世紀頃からのドイツ語zache(尖った先・ノコギリの歯)が語源ではないかと言われています。

日本語の擬態語や擬声語は「すべすべ」や「わんわん」のように同じ音を重ねる言葉が多いのですが、英語ではジグザグと同じように「シーソー」や「バウワウ」など似ていて違う音をつなげるものが多いようです。

このサイトの記事も「どんどん」増やしていきたいと思います。