Pocket

木霊

木霊

山に向かって「ヤッホー」というと、山から「・・・ヤッホー・・・」と返ってくる自分の声ですね。

その昔は、「こたま」と読まれていたそうで、音や声が山に当たってはね返ってくることが、「木の霊(たましい)」の仕業だと考えられていたことから、この書き方・読み方になったようです。


こだま