Pocket

凡例

凡例

「凡例」は、本や地図の巻頭で編集方針や利用法、記号の説明などが箇条書きにされている部分のことです。

「凡」は平らな布や板になりたちを持つ漢字で、「全体・広く」といった意味があります。「平凡」(へいぼん)といった熟語もここから生まれました。

「例」は人が皆同じように列に並ぶ様子から出来たので、「ルール・同類のもの」という意味があります。「例外」や「具体例」にこの意味が出ていますね。

この2つを合わせて、本の全体を貫くルールを示す言葉として出来たのが「凡例」です。


はんれい