Pocket

傍受

傍受

通信を第三者が受信することを指します。


ぼうじゅ

「傍」は「傍ら」(かたわら)と読み、「」や「そば」という意味を持つそうです。これの音読みが「ぼう」です。縦書き文章の「横」にひく線である「傍線」(ぼうせん)などでこの読みを使いますね。

「傍受」は、ある人と人の間の「傍ら」で通信を「受信」することなので、通信を第三者が受信するという意味になります。

ところで、昔から鉄道や消防などの無線を傍受する趣味が存在するんだそうです。「盗聴」なのではと思うかもしれませんが、聞く(見る)だけの場合は電波法などに基づき、問題ないそうです。

とはいえ、聞いたりした内容を何かに使ったり、漏らしてしまうと法律違反で罰せられてしまいます。また、電波法とは別にプライバシー侵害などで犯罪となりうるので、プライベートな範囲の「傍受」はやめましょう。