Pocket

「伯父」と「叔父」と「小父」の違いって何?

おじ」と書くとき、漢字が3つあります。「伯父」、「叔父」、「小父」です。これらはどう使い分けたらいいのでしょうか。

まず「伯父」ですが、こちらは自分の親の兄にあたる人を指します。「伯」という字は伯爵(はくしゃく)という言葉に使うことから分かるように目上の人に対して使う字なので、ここでもそのように使います。

次に「叔父」は自分の親の弟にあたる人に使います。ちなみに、「叔」(しゅく)という一文字で三男・三女を表すこともあります。

最後に親戚ではない男の人を指す場合に使うのが「小父」です。「隣のおじさんがね」なんていうときにはこちらの字を使います。

「おば」の場合も、上の3つの「父」を「母」に変えれば同様の使い分けになります。

公的な文書で書くこともありますから、ぜひ使い分けてみてください。