Pocket

「ライブ」と「コンサート」ってなにか違うの?

ライブに行く!」「コンサートに行く!」、あなたはどう使い分けていますか? 違いは何でしょう?

まず、コンサートとは「演奏会」のことで、音楽演奏を大勢の人に聴かせるイベントを指します。一方ライブというのは「生」という意味で、録音や録画ではなく、リアルタイムであるということですね。

一般に音楽で「ライブ」という場合は「ライブコンサート」を略したもので、実質ほとんどのコンサートはライブコンサートなので、同じものを指していると考えて問題ありません。

ライブコンサートでないコンサートにはどんなものがあるかというと、その昔、「レコードコンサート」というものがありました。これは、質の良いオーディオ装置が一般家庭になかった時代、人を集めてレコードを聴かせるコンサートです。

その他、フィルムをスクリーンに映す形のコンサートや、スタジオで演奏したものを放送や録音によって聴かせる「スタジオコンサート」などがあります。

個人的に申し上げると、感覚的には、座って大人しく聴くのが「コンサート」で、ロックバンドのように、立って楽しむノリのいいものを「ライブ」と言い分ける感覚もあります。